読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆2016.12 夢のWDWへ!☆

2016年12月WDW旅行記♪

ヒューストン到着!入国審査

2016.12☆WDW☆

ヒューストンには7時45分、ほぼ時間通りに着いたと思います。

乗り継ぎは2時間40分あったので、焦らず降ります。

 

まずESTAの機械が並んでいて、パスポートを読み込ませたり、顔写真を取ります。

この機械は日本語が選べるので全く心配いりませんでした。

 

出て来た紙を持って、ドキドキの入国審査!

の前に、人が立っていて何か喋りかけられたけど、分からなくて聞き返したら「OKこっちに進んで」的なことを言われました。

入国審査では、私のパスポートが旧姓なので別々で並びます。

家族なら一緒に行けて心強いですよね!

聞かれたのは、

何しに来たの?→サイトシーン!

何日間?→8デイズ!

誰と来たの?→マイハズバンド!(一応)

ディズニーに行くんだね!→イエス!ディズニー!

こんなもんでした。

聞き取りやすい人だったので、緊張したけど大丈夫でした。

で、指紋を親指以外の4本、親指だけの順番で右手左手と登録されました。

その後また顔写真撮影。

私はすっぴんめがねだったので、めがねとってねって言われました。

私より英語が分からないたくちゃんも無事通過出来て、一安心♪

Baggage Claimへ向かいます。

 

たくちゃんは今回の旅行でなーんにも勉強してないもんだから、Baggage Claimに行くよ!って言っても乗り場はそっちじゃないでーとか言い出して、新婚旅行中初のイラッ。笑

荷物取りに行くんだよ!!って言ったらおとなしく着いて来てくれました。

Baggage Claimの所にANAのスタッフが居てくれたので、近づくと日本人の方でした。

乗り継ぎすることを伝えてチケットを見せたら、次の飛行機の搭乗口をタブレットで調べて記入してもらえました。

チケット発券の時は空欄だったので、すごく助かりました。

念の為荷物を預け直す場所も確認して、レーンへ。

アメリカまで無事に届きました!

私の荷物にだけかわいいタグが付けられていました♪

 

f:id:maaa08t:20170125204659j:image

 

さっきスタッフの方に聞いた通りに進むと、関税かと思われる所に到着。

警察犬が全員をクンクンしてました。

特に何を言われるでもなく持ってた用紙を渡して終了。

たくちゃんはこの時、ドナルドのTシャツを褒められたそうです☺︎

 

そこを抜けたら荷物を預け直す所で、バーコードをピッとしてもらうだけでOKでした。

 

身軽になったら次はセキュリティーチェックです。

お水は捨てて、日本と同じようにパスポートと液体の袋を出してたら、係のお姉さんが来てこれは今いらないってかばんに入れてくれました。

かばんをトレーに置いて、靴も脱ぎます。

自分の順番が来たら大きな機械に入って両手をあげます。

機械がくるっと回転したら出ます。

簡単にボディチェックされておしまい。

 

かばんを取ったら次の飛行機まで自由時間!

 

朝だったので、ここまですごく混むってこともなくスムーズに進んだと思います。